キャッシング契約をする際、毎月の返済方法に迷うことがあります。返済方法は、基本的に大きく分けリボルビング返済または定額返済となります。

実際にどちらが良いかは、契約する人の収入により左右されるものの、定額返済の方がオススメできます。その理由は、リボルビング返済の場合、毎月の返済金額が少ないため長期間の借入となってしまいます。一方で、定額返済の場合は短期間で返済が完了することとなり、総支払額も少なくなる可能性があります。

例えば、10万円の借入を毎月3,000円で返済する場合と10,000円の返済する場合では返済期間が大きく変化し、ここに利息がさらに発生します。

その結果、10万円を返済する期間が1年以内と3~4年では大きな差となります。さらに、リボルビング返済の場合、毎月の返済金額が少ないため、家計に余裕があると錯覚します。その結果、返済計画が立て難いといった問題点もあり、毎月定額の返済金額であれば気付いた時点で返済が完了していることも少なくはありません。

もし、無駄遣いが心配という方は、定額返済を選択する方がメリットとなることもあります。

アコムでキャッシングの申し込みをする時は無人契約機のむじんくんを利用する事になりますが、むじんくんで申し込む時の流れなどが分からなくて不安という人も多い事でしょう。そこでむじんくんで申し込む時から借り入れまでの流れを見ていく事にしましょう。

まずむじんくんに入室するとドアが施錠されて申し込み手続きが出来るようになります。それで申込書に記入をして機械に読み込ませて申請をすると審査が始まります。審査は混雑の影響などで少し時間がかかってしまう事もありますが、最短30分で終了するので比較的早く可否が分かります。それで審査が可決されたら契約書にサインをして契約完了となります。

契約完了したらその場でカードが発行されるのでその後に併設されているATMでお金を借りる事が出来ます。申し込みから借り入れまでの時間は最短1時間と言われていて消費者金融の中でも早い方です。しかもむじんくんの申し込みは比較的単純なので誰でもスムーズに出続きをする事が出来ます。